• ホーム
  • スーパータダライズが持つ2つの作用とは?

スーパータダライズが持つ2つの作用とは?

悲しいカップル

ED治療薬は現在では様々な薬が用意されており、それぞれの好みに合わせて選べるようになっています。
ED治療薬は効果が切れるまでに行為を行う必要がありますが、シアリスは最長で持続時間が36時間と長時間作用しますので、早めに飲んだ場合も薬が切れる心配はありません。
しかも食事の影響も受けにくい、副作用が少ないことでも人気の薬です。
シアリスは血流を改善して勃起をサポートしてくれる薬です。
ED治療を行う医療機関で処方してもらうことができます。
その有効成分はタダラフィルで水に溶けにくいのが特徴です。

タダラフィルを含むジェネリックも注目されており、こちらは日本の医療機関では処方は行われていませんが、個人輸入で購入するおとができます。
治療費が安く抑えられる、病院に行く手間が省けるなど様々なメリットがありますが、国内ではまだ販売されていない薬も個人輸入であれば購入することができます。

スーパータダライズも注目の薬のひとつで、こちらもシアリスと同様にタダラフィルを含んでいます。
効果効能はシアリスと同じものが期待できますが、副作用も同じとなっていますので、服用前にはよく確認しておきましょう。
そして、タダラフィルだけではなくダポキセチンが含まれているのがシアリスとは違う特徴です。
ダポキセチンは早漏治療に役立てられている成分で、飲むことで脳内のセロトニンの濃度を高め、過剰な興奮を抑えることができ、射精の時間を延ばすことができます。

勃起不全だけではなく、早漏の悩みもある人はスーパータダライズを選ぶと一度に両方の悩みを解消することができます。
良い効果を発揮するためには正しい使用方法を守ることも大事ですので、スーパータダライズを試したいという人は薬の特徴や使用方法をよく確認しておくことがおすすめです。
まず、ダポキセチンとタダラフィルは持続時間が違いますので、そのことも良く考えて服用しましょう。

勃起する力を強くする食べ物

勃起力をあげるためには食事の改善も考えていきたいですが、食品では亜鉛を含む牡蠣やアルギニンを多く含むアーモンド、さらにビタミンEを含む鰻、アボカドなどがあげられます。
とはいえ、食事から摂れる成分はそれほど多くはありませんので、すぐに結果が出るというわけではないことは理解しておきましょう。
即効性を期待するのであれば、やはりED治療薬となりますが、スーパータダライズはふたつの有効成分を含んでいますので、飲むタイミングには注意が必要です。
まずタダラフィルは長時間作用しますので、EDの改善だけに利用するなら、あまりタイミングを考えなくても良いですが、ダポキセチンは5時間程度の効果ですので、飲んでからあまり長時間が経過すると早漏の改善が期待できなくなってしまいます。

早漏の悩みにも対処するのであれば、ダポキセチンの効果が切れない間に性行為ができるよう、タイミングも考えて飲んでおきましょう。
タダラフィルもダポキセチンも食事の影響を受けにくい成分ですが、しっかりと効果を発揮させるなら空腹時に飲むことがおすすめです。
さらに、飲酒はダポキセチンに影響が出てしまう可能性がありますので、お酒は控えておいたほうが無難です。
有効成分はどちらも副作用が少ないものですが、それでも鼻づまりや頭痛、顔のほてりなどが起こることがあります。
副作用が出た場合も薬の効果が切れると改善されていきますが、体調に大きな変化を感じる場合は早めに医師に相談しましょう。
スーパータダライズはタダラフィルが一錠あたり40mgと濃厚となっていますので、そのままでは作用が強すぎる可能性もあります。
まずはピルカッターなどで分割し、少な目の量からはじめてみると良いでしょう。